アガベの花

雨の日のアガちゃん

アガベの花

夜の雨に濡れるアガベの花。


ウチのアガちゃん、夜の雨に打たれても風に吹かれても頑張ってます。

伝え聞いた話ですが、アガベはメキシコシティオリンピッツクの時に、広く世界中に紹介された植物だそうです。

その時代に日本に渡ってきたアガベさん達も、来日してそろそろ50年となり、今年あたりは植物園などでも開花を時を迎えたということです。

アガベはまた、一生に一度咲く花とも言われています。と、いう事はウチのアガちゃんの運命はどうなるのでしょうか。

実際には全体が枯れ死するわけではなく、脇芽が出てくるとのことでひと安心。

若返ったアガちゃんと楽しい日々をおくれるかもしれません。

ただ、50年後の再びの花は、私の年齢的に無理です。多分お星さまになって見ています。

関連記事

  1. アガベ開花はじまりました。
  2. アデニウムアラビカム コーデックス 塊根植物
  3. コケぴよ
  4. あああああ
PAGE TOP